ソニーバックアップSDカード、サムスンSSDなど

ソニーから業界初、パソコン内のファイルを更新する度に、
自動でデータを暗号化しバックアップする
利便性の高いバックアップSDカードを発売されるそうです。

あらかじめ指定したフォルダー内のファイルを新規作成や更新する度に
自動でカード内にバックアップする機能らしいですね。

とても便利なSDカードですが、価格がびっくり高いです。
推定価格ですが。

SN-BA16、SN-BA32、SN-BA64ですか。64GBは1万円超えですか。

手動でこつこつバックアップします。

さて、サムスンでは記録容量1テラバイトのソリッドステートドライブ(SSD)を発売。
こちらは推定6万5千円ほどですか。
容量は格段に多いですが、サムスンのSSDとはどのような品質なのか。
故障が少ないのか、多いのか。

でも世界のPC販売量はあいかわらず減少ですよね。
インテルが17日発表した2013年4~6月期決算は、
売上高が5・1%減の128億1100万ドル(約1兆2680億円)、
純利益が前年同期比29・3%減の20億ドル(約1980億円)。



まあ、高性能PCでの作業とは分野が限られますからね。

ゲームをやらない、3DCGをやらない人にとってこれ以上の
高性能とは意味があるのか。
家庭用PCで何をするのか。
消費者がユーザーが考えた結果なのかもしれない。

SDカードもSSDもこれから需要が伸びるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト