世界で最も稼ぐユーチューバー 1位は年収14億円

世界で最も稼ぐユーチューバー 1位は年収14億円



YouTube(ユーチューブ)に動画投稿を行って、
広告収入を得るYouTuber(ユーチューバー)。
その中でも上位の収入のある人たちをYouTube Starsっていうんですか?
うん、凄すぎる。
このような記事があったけど、上位10人は最低でも年収3億円。

ゲーム実況、コメディアン?、バレエを踊りながらバイオリンを演奏、
日々の出来事をコミカルに紹介するニュース番組、ゲームコメンテーター、
メイク動画、コメディアン、
人気テレビ司会者の豪邸をトイレットペーパーで覆うなどの、
過激なプランク(いたずら)動画、料理家

このような方々の動画が人気を集めている。

ゲームの実況などゲーム関係が多い気がします。

ゲームの動画というものはほとんど見ないのですが、
世界的には人気なのですかね。
ゲームほどんどやらないのでよくわからない。

私はおもに猫の動画と音楽鑑賞ですかね。
猫は家でも飼っているので、猫好きにはたまらない映像なので。

音楽はアーティストのPVが見られますので。
現在の音楽はネット配信が主流のようですが、PVが面白です。
アーティストや関係者には広告収入が入るのかもしれないですからね。

個人的にはテレビよりおもしろい。
動画投稿サイトの動画はテレビと同じものもあるけど(テレビで動画を放送してる番組など)
違うものもあるので、似て非なるものということでもある。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。