ビックカメラがコジマ電機とタッグを組むそうですね

ビックカメラがコジマ電機とタッグを組むそうですね



ビックカメラがコジマ電機を傘下におさめるというそうです。
ビックカメラは都市部に出店していますし、
コジマ電機は郊外が主に出店先ですよね。
業界2位の規模になるそうです。

業界1位は相変わらずヤマダ電機ですね。
ヤマダ電機はやっぱりポイントカードが強みがあるのですかね。
ものにもよりますが、価格は標準的なんですよね。
そのかわりポイントが10%くらいつきますから、
若干、トータルで安く感じる面がありますね。

で、家電製品以外にも日用品などがありますから、
お父さん→家電
お母さん→日用品
お姉さん→美容家電関係
子供  →おもちゃ関係
というように、家電以外でのポイント消化に重点をおいている
ようですね。
家電だけですと、家庭によっては数年間、家電の買い替えがなく
お店に近寄らないかもしれませんからね。
日用品を置いておくと、家族そろってポイント消化できる
機会が増えますからね。
なかなかいい戦略だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。